特集・作品紹介

上映中

4/19(金)〜『エル・スール』

ビクトル・エリセ 2作品特別上映『ミツバチのささやき』『エル・スール』

1985年に日本中が虜になった巨匠ビクトル・エリセ監督による傑作2作品を、いま、スクリーンで――。

スペインの名匠・ビクトル・エリセ監督の最新作『瞳をとじて』の公開を記念して、監督の代表作であり名作『ミツバチのささやき』、『エル・スール』の再上映が決定!

★ビクトル・エリセ プロフィール

1940年6月30日生まれ。『ミツバチのささやき』(73)を長編デビュー作として発表し、10年後『エル・スール』(83)を発表。そしてさらに約10年後、画家アントニオ・ロぺス=ガルシアの制作風景に迫った半記録映画『マルメロの陽光』(92) を発表。寡作でありながらも、国内外の映画祭で高い評価を集め、日本でも多くの映画人に愛されるスペインの巨匠。

※4/12(金)『ミツバチのささやき』上映後DJイベントあり!詳しくはイベントページ

鑑賞料金
◯一般 ¥1,800
◯ご近所さん割(江東区・墨田区に在住or在勤or在学の方) ¥1,500
◯U25割(25歳以下)・シニア割(60歳以上) ¥1,200
◯障がい者割 ¥1,000
◯U18割(18歳以下) ¥900

1本立ての料金となります

Strangerのオンラインストアです。オリジナルデザインのT-shirtやマグカップ、Stranger Magazineなどの書籍や、上映作品の関連商品がオンラインでご購入頂けます。