特集・作品紹介

上映予定

6/21(金)〜料金:均一1600円

1週間限定リバイバル上映!『ミッドサマー』

祝祭が今年もはじまる––

5 人の学生が招かれたのは、白夜に照らされた狂気の祭だった―
恐怖の歴史を覆す“フェスティバル・スリラー”

Filmarks主催のリバイバル上映プロジェクトにて、『ミッドサマー』リバイバル上映「夏至祭」の開催が今年も決定!

一昨年、昨年と夏至の日限定で開催され、好評を博した人気企画「夏至祭」、三年目の今年は上映期間を大幅拡大し、6月21日(金)(夏至の日)からはじまる1週間の上映となります。

『ヘレディタリー/継承』『ボーはおそれている』のアリ・アスター監督による、A24製作のフェスティバル・スリラー『ミッドサマー』。作品や監督ファンの方も、今まで観る機会を逃していた方も、今年は映画館で「夏至祭」をお祝いしましょう!

鑑賞料金:
◯均一 ¥1,600

※通常版での上映となります。
※各種サービスデーや他の割引サービス不可となります。あらかじめご了承ください。

Strangerのオンラインストアです。オリジナルデザインのT-shirtやマグカップ、Stranger Magazineなどの書籍や、上映作品の関連商品がオンラインでご購入頂けます。